タダシップはシアリスのジェネリック医薬品

タダシップはシアリスのジェネリック医薬品

勃起しない。勃起が維持できない。射精まで至ることができない。
そんな、男性にとって深刻な問題であるEDを格安で治療できる薬「タダシップ」

ずっと悩みのタネだったEDが薬で手軽に治ったら、こんなに喜ばしいことはありませんよね。

ではどうして、タダシップは効果抜群にも関わらずコスパもいいのでしょうか。

その理由は、タダシップがシアリスのジェネリック医薬品だから。
と言われても、これだけではあまりよく分かりませんよね。
きちんと事情を知るためには「シアリス」と「ジェネリック医薬品」についての知識が必要です。

さっそく、それぞれについて解説をみていきましょう!

シアリスは世界で1番人気のあるED治療薬

シアリスは、「バイアグラ」「レビトラ」に続く第三のED治療薬として欧米で2003年に発売されました。

なんとこのシアリスは、世界100カ国で売られておりその利用者数はのべ一千万人以上!
世界シェア率ナンバーワンのED治療薬なのです。

日本では2007年の9月から日本イーライリリー社によって販売され、現在は日本新薬がその販売を担当しています。

その人気の一番の秘密は、一度飲むだけで最長36時間も薬の効果がつづくところ。
レビトラは4~8時間、バイアグラは4時間しか効果が持続しないのでその差は歴然と言えます。

そしてこの持続力の長さから、海外では「ウィークエンドピル」と呼ばれているほど。
金曜の夜に飲んで、日曜の朝まで続くわけですから納得の呼び名ですね。

シアリスのその他の特徴としては、副作用が比較的ゆるい・食事の影響を受けにくいことなども挙げられており、これらも人気の理由と言えるでしょう。

ジェネリック医薬品とは

最近よく耳にする「ジェネリック医薬品」という言葉。簡単に説明すると、開発品の特許が切れたあとに販売される薬のことを言います。

切れた特許を元に薬を製造するので、有効成分はまったく同じにも関わらず開発にコストも時間もかからない=販売価格を安くすることができるのです。

ジェネリック医薬品は、別名・後発薬とも言い元となる薬は先発薬と言います。

今回の場合だとシアリス=先発薬、タダシップ=後発薬ということ。
こういったことから、タダシップはシアリスとほぼ同じ薬なのに格安で販売されているのです。

ジェネリック医薬品は、先発薬に比べてとても安いので「偽物なのでは?」「効果が出ないのでは?」と不安になるかもしれません。

しかし、きちんとした理由があってのことなので安心してくださいね!